韓国個人輸入代行 韓国naver代行 GLORY

韓国個人輸入豆知識

韓国個人輸入は信頼と実績のGLORYで

[無料見積・代行手数料1000円~]

韓国個人輸入豆知識

韓国代行の豆知識

韓国の配送事情

日本との一番の違いは、(宅配ドライバーを守る労働法などで)土日配送がない点です。土日祝日の集荷もありません。宅配ドライバーのストライキで配送が遅れる場合があります。当店はストライキが起こっても支障が生じないように複数倉庫で対応しております。

日本と比べた韓国ネットショップの特徴

5年~10年ほど前までは、ネットショップ開設ブームで在庫管理・配送などにおいて無責任なショップも多くありました。現在は、無責任なショップはあまり見かけないようになりました。韓国naverモール入店条件をクリアしたnaver入店ショップが増えたので、韓国naver代行も増加傾向にあります。土日集荷がないので日本のネットショップに比べると配送が若干遅い感じです。当店では韓国個人輸入代行の際、必ずショップの納期を確認して見積案内をしております。

アプリのみで購入できる韓国ショップの代行

zigzag / a-bly などアプリのみで注文できるアパレルショッピングモールも増えました。商品指定の際にはアプリ内の共有ボタンでURL特定ができます。商品ページの共有ボタンで表示されるURLを代行申込時に貼り付けて下さい。

在庫がない商品の見分け方

「품절」の文字がありましたら、「品切れ」の状態となります。買い物ボタンが押せない商品も品切れの場合が多いです。

EMSについて

基本的にバッテリー内蔵商品・香水など発火危険のある商品はEMS(国際スピード郵便)では送れません。コロナ以前はそれほど厳しくチェックされていなかったのですが、現在はほぼ100%返送されますので注意が必要です。上記品目に関しては当店ではFEDEXで発送しております。

EMS重量計算について

今までEMSは実重量のみで送料が決まっておりました。コロナ以降EMSも他の国際宅配便(DHL/FEDEXなど)と同様、体積重量も計算するようになりました。実重量が軽い商品でも、箱サイズが大きいと体積重量で送料が高くなります。

韓国の個人売買商品について

韓国でも日本のメルカリのようなアプリで個人売買が行われます。事務局のサポート体制が整っていないようで、売買時にトラブル発生率が日本に比べ高い印象があります。トラブル防止のため、販売者・購入者が直接会って取引するケースも多いです。当店では個人売買の商品は代行を行っておりません。

高級ブランド品について

韓国代行で日本にない高級ブランド品をご購入される方が増えております。韓国でも偽物サイトの取り締まりが厳しいですが、どうしても偽物の心配があります。韓国のネットショップで高級ブランド品を購入する際は、メーカー直営サイト・デパートサイト(LOTTEデパート)の利用をおすすめ致します。

韓国物価と韓国個人輸入の傾向について

5年~10年ほど前までは日本でも売っている商品を韓国から安く仕入れるために韓国代行を利用するケースも多くありました。現在韓国の物価が日本と同じレベルになったため、値段が安いために個人輸入をするケースは減りました。個人輸入される商品はアパレル・インテリア・おもちゃ・ホビー・本などの色々なカテゴリの商品となっておりますが、日本では取り扱っていない商品がほとんどです。

トップへ戻る